BEATMAKE #DTM #DAW 関連情報 @bill_jake_beats

メジャー〜インディーまで幅広くトラック・楽曲提供をしています。トラックメーカー、ビートメーカーのための情報を発信します。

🎹無償ピアノVSTプラグイン・トップ5🎹フリー利用可能

f:id:Kagulan:20211012141916p:plain

トップ5無料ピアノVSTプラグイン

こんにちは、BILL JAKE BEATSです。この記事では、無料のピアノVSTプラグインを紹介しています。その他の無料プラグインについてはDAW / DTM 無料VSTプラグイン情報をご参照ください。
中にはaax対応でPro Toolsでも使えるのもあります!!
ところでシンガー、ラッパーであればビート・トラックは自分でゼロから作らなくても、いいトラックがたくさんフリーであります!
シンガー・ラッパーの方向けでオリコン1位の楽曲も作曲した著者BILL JAKEが非商用ならフリー、Spotify, Apple Musicでの配信など商用で使う場合も数千円からライセンス利用できるプロフェッショナルなビートを提供しています。よかったら是非聴いてみてください! 

www.youtube.com

ピアノはDTM DAW初心者でもこだわっておくべき、すべての音楽制作で要となる楽器の一つです!お気に入りを見つけて使い倒しましょう!それでは早速トップ5発表。

 

SoundMagic PianoOne

SoundMagicのPianoOne
SoundMagicのPianoOne

SoundMagicのPianoOneプラグインは、豊かでソウルフルな音色で知られるヤマハC7コンサートグランドピアノからのサンプリング。Piano Oneは、リバーブやハンマーノイズといった基本の機能はおさえており、これで無料とは・・。使いやすいです。リンク:サウンドマジック

RDGオーディオ

RDGオーディオによる無料ピアノ
RDGオーディオによる無料ピアノ

RDG Audioの無料ピアノプラグインは、ストリングスとパッドを追加できてしまいます!ピアノにうっすらパッド重ねる技が1つのプラグインでできてしまうわけですね!MacとPCの両方で利用可能!リンク:RDGピアノ

BigcatInstruments サラマンダーピアノ

BigcatInstrumentsのサラマンダーピアノ
BigcatInstrumentsのサラマンダーピアノ

BigcatInstrumentsのSalamander Pianoプラグインは、わかりやすさ重視のピアノプラグイン。エンベローブやリバーブ、EQといったピアノのシンプルな音作りに特化していて、DAWプリセットのピアノより断然いじりやすくなってます!

リンク:Bigcats

キーゾーンクラシック

キーゾーンクラシック
キーゾーンクラシック

Keyzone Classicプラグインは、最近アップグレードされたフリーピアノVST。5種類のプリセットを含み、ヤマハからRhodesまであるのが地味に便利。LFOで音もゆらせます。

リンク: Keyzone Classic Free VST Piano (100% Free Download) 

Versilian Uprigh

ヴェルシリアンアップライト
ヴェルシリアンアップライト

Versilian Uprightプラグインは、音楽の東大、いやオクスフォードかハーバードか。
バークリー大学の学生がアップライトピアノで録音したもの。クリーンでありながらリアルなップライトピアノの無料プラグインとしては最高峰です。リバーブADSRもあるので基本的な音作りは問題ありません。

リンク: Versilian Upright

無料のピアノでも大丈夫なの?有料のものはどこが違うの?

プロの作曲家で、無料プラグインでも曲を作れるという人はいますが、実際に無料プラグインだけで仕事する人はいません。
一番大きな理由は時間の節約です。納期に追われ、かつ最大限のクオリティが求められるプロの仕事では時間>お金です。サウンドクオリティ面でも「OK」ではあっても「最高!」とは言いづらいです。
結局のところは無料プラグインなので、これらだけで曲作りの完璧なサウンドを目指すのは無理があります。とくにリアルさを追求するなら本格的な有料音源と比べてしまうと結構厳しいです。

ただ、練習で曲を作る程度なら十分なサウンドですし、本格的に作る場合もポップスやダンスミュージックのバッキングならEQ, コンプ、外部リバーブやサチュレーション系などを駆使して作り込むことが前提ですが、そういう作業ができるなら十分使えるサウンドになります。

有料にするかどうかの判断基準

日本は最低時給1000円とかの国・・例えば1万円で10時間以上節約できるピアノがあるなら、さっさとバイトでもしていいプラグインを買っちゃった方が安いと考えられます。知識の習得だけでも10時間程度では無理ですし、知識があってもエフェクト加工など、サウンドの工夫するのに取られる時間は作曲を続ける間、永遠に続きます。

有料のプラグインの最も大きな違いは使い勝手の良さです。
音が作り込まれていて、サウンド数も使いやすさも圧倒的に上です。プリセットそのままでも十分いい音だったりします。

自分の場合は1日10分節約できるプラグインなら年間で60時間=6万円程度の時間を節約できるので迷わず時短できるものがあれば買ってしまいます。ということで、音作りの時間をかなり短縮してくれる有料のピアノも二つ紹介しておきます。

SPECTRASONICS KEYSCAPE

Keyscapeは、500を超えるピアノサウンドと36の楽器モデルおよびハイブリッドパッチを備えた非常に大きなライブラリです。 汎用性、サウンド共に最強でしょう。その代わりデータ量はかなり多いです。ピアノが弾けて、かつリアルさをもとめていて、音作りにそこまで時間をかけたくなければこれですね。 

 SPECTRASONICS KEYSCAPE

EZKeys

こちらはピアノが弾けない人でも、ピアノ弾きっぽい本格的なバッキングを自動でつけてくれる感じのプラグイン!
バッキングのパターンもいろいろなジャンルごとにたくさん売っているので、弾ける人でも手グセでいつも同じ感じにならないバッキングが欲しければおすすめ。とにかく時短重視ならこれ。

TOONTRACK EZ KEYS / GRAND PIANO イージー・キー/グランドピアノ

 

ではでは!

DAW / DTM 無料VSTプラグイン情報