BEATMAKE #DTM #DAW 関連情報 @bill_jake_beats

メジャー〜インディーまで幅広くトラック・楽曲提供をしています。トラックメーカー、ビートメーカーのための情報を発信します。

スペックではなくサポート、企業規模で選ぶDTM PC

f:id:Kagulan:20211208171056p:plain

こんにちは、BILL JAKE BEATSです。この記事は

  • DAW DTM初心者だけどパソコン何買えばいい?!
  • MacとWinどっちがいいの!?

という方のための記事です。

ご予算的には10万円〜30万円という感じでお考えください。

これば難しい場合は分割払いで月々1〜2万円くらいという手もあります。Apple製品では金利ゼロの場合もあります。

サポートのない中古は初心者向けではあまりオススメしません。

 

初心者向けのDAW, DTMパソコンは何がいいの?

今のパソコンはCPUさえCore i7、メモリ16GB以上のスペックならそれなりにDAW, DTMできます。なので初心者向けで重視すべきは

  • スペックよりもサポートのちゃんとしたメーカーで選ぶ
  • スペック的には買える予算の範囲で一番いいものでOK
  • ただし最低でもCPU Core i7、メモリ16GB以上で

MacとWinどっち買えばいい?

ぶっちゃけ今となってはそんな変わりませんのでどっちでもいいです。

  • お金余裕ある、もしくは分割でも平気ならMac
  • 少しでも安く済ませたいならWin

くらいの判断でいいと思います。個人的にはWinでいいと思いますが、

一応、よくある主張としては

Mac派

  • デザインかっこいい
  • OSもパソコン本体も作っているということでMacが安心
  • LogicはMac専用なのでLogicどうしても使いたいならMac一択

 

Win派

  • Macはとにかく高いのにできること変わらない
  • なんだかんだでいまだにソフト数多い
  • MacはOSアプデが頻繁すぎ、アプデのたびにDTMアプリの動作を心配する必要あり
 

Apple MacBook Pro

f:id:Kagulan:20211209170452p:plain

MacのラップトップでDTM / DAW用ならこの1択というわかりやすさもあり、お金がある、または分割購入ならApple。やはりカフェでもバエる。

OSも本体も同じ会社が作っているんで、トラブルがあってもサポート窓口一つというところが初心者にとってもっとも推しのポイント。サポートプランに入っていればいつでもサポートにすぐにつながります。

また、DAWソフトのメーカーもMacBook Proでの動作確認は確実にやっているので、ソフト側のサポートも受けやすい。

14インチ仕様で20万円くらい、16インチなら30万くらいになります。

ぶっちゃけ最低スペックでも問題なくDAWできますが、メモリ16GB、ハードディスク512GBくらいはあったほうが便利です。

 

 

HP Envyラップトップ 

ベストテックリリース2021:HP Envy

HPは企業規模の大きさの割に手頃な価格がポイント。米国のグローバルブランドなのに、国産格安PCよりちょい高いくらいの価格。16万円くらいから

 

 

ASUS ZenBook 

f:id:Kagulan:20211209173412p:plain

IT大国となりつつある台湾のグローバル企業ASUSのZenBook は、低価格でハイスペックなモデルからスクリーンパッド(ラップトップなのに2画面みたいになっている)などMacBookより先進的な機能搭載のDuoというハイエンドモデルまでそろっています。14万円くらいから。

個人的には今MacBook買うなら、これの24万くらいのスクリーンパッド搭載モデル買ってみたいです。

 

スペックのお話のおまけ

ゲームやCGに興味なければ、グラフィックボードは最小限のもので大丈夫です。DAWではグラフィック処理能力は必要ありません。

 

 

🚀シンガー、ラッパー向け無料トラック!🚀

オリコン1位楽曲も提供実績のあるビートメイカーBILL JAKEによるビートを使って世界に曲を配信しましょう!

よかったら是非聴いてみてください!

www.youtube.com